So-net無料ブログ作成
検索選択
MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖 ブログトップ

無事に帰宅して(´▽`) ホッ [MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖]

 2006年8月28日(月)のモモ日記 その3


…続きです。


『富士スバルランド ドギーパーク』 の駐車場でななさん一家と
お別れし、猫の手は宇都宮を目指して帰宅の途につきました。


すぐ近くに中央自動車道の河口湖ICがあったので、高速に
乗ってしまいました。
モモは、運転中ずっと寝ててくれたので楽ちん。
都内は夕方の渋滞で混雑してたけど、中央自動車道 →
一般道の環八 → 東京外環 → 東北自動車道 を乗り継いで
宇都宮に無事到着。

ドギーパークを出発したのが4時半で、宇都宮に到着したのは
10時過ぎでした。
途中高速のサービスエリアで2回休憩し、宇都宮に着いてから
ファミレスで夕食を食べたから、実質4時間半で家に辿り着いた
ことになります。


モモは車の中で時々起きたけど、トイレの催促もなく、すぐ寝るを
繰り返し、車内では大人しく、家に着いてヨッちゃんにお出迎え
してもらっても、すぐにホームの中に入って 「あたち、寝るからね!」
って即行寝てしまいました。



「あたち、寝るからね!」



「(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ? モモさ~ん、夕ごはんいらないの?」



「Zzz・・o(__*)。。oO(熟睡中)」


まあ、1食くらい食べなくても大丈夫でしょう。
それから2時間後、冷蔵庫の開閉音に反応したモモは、ムクッと
起き上がり 「あたちのごはんは?」 って。
食いしん坊さんは食べることを忘れてませんでした。
プププッ (*^m^)o==3



「(・・。)ん? 今にゃんじなんだろう 」



「あたちのごはんは

心配してたモモは、普通にドッグフードを食べて、翌朝も特大の
うんPをしたので大丈夫でした。
口の中をヤケドしてたら、ごはんが食べれないから大変だもんね。
C=(^◇^ ; ホッ!



〈おなかいっぱいで満足〉    Zzz…(*´~`*)。o○ ムニャムニャ


モモが夜遅く夕ごはんにありついたころ、ななさん一家は
神戸に辿り着いたそうです。
お疲れさまでした。



〈ガイくん&ナナちゃん、また一緒に遊ぼうd(゚ー゚*)ネッ!〉


nice!(6)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

犬って猫舌じゃないの? [MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖]

 2006年8月28日(月)のモモ日記 その2


…続きです。


お昼過ぎに目的地の 『富士スバルランド ドギーパーク』 に到着。
ここは、広い園内にドッグランが何箇所もあり、わんこと一緒に
遊べるところです。
わんこを連れてない人でもレンタル犬がたくさんいるので、
お散歩ができます。
レンタル犬コーナーは行列待ちしてました。

河口湖周辺は雨が降ったのか、ドッグランはちょっとぬかってた
けど、せっかく遊びに来たのだからモモたちが汚れても気にしない
ことにして、いろいろなドッグランで遊びました。
(10ヶ所ぐらいドッグランがあります。)


ガイくん&ナナちゃんは、ボール遊びと石拾いが大好きで、
あっちこっち走り回ってました。



〈モモだけボール遊びに興味なし〉    そっぽ向いてるモモ



〈モモは一人っ子だから、どうしても一人で行動することが多いのよね〉  (;-_-) =3 フゥ



〈仲良しさん



〈ななさんにおやつをおねだり中〉



〈ただ今、悪だくみ中〉


モモはなぜかあまり走り回らず、好き勝手にのんびりあっち
こっちを探索。
園内にはわんこ連れの方がたくさんいて、モモはすれ違う
わんこに興味津々。
お相手が小型犬だと、モモは吠えずに匂い嗅ぎして満足気。
モモの吠える基準は、いまだに不明です。
だってふだんお目にかかることのないスタンダード・プードル
ちゃんとすれ違っても反応しなかったのに、2度目にすれ
違った時は吠えちゃいました。
たぶん最初にすれ違った時は、あまりにも大きく、ちょっと見た
目が犬っぽくなかったので、犬って認識がなかったのでは

園内を小型の汽車が走ってて、その音にモモが反応。
SLの蒸気の音がし始めたら、そわそわビクビク。
( ((-。-) ))ブルブル...
何かわからず慌てて猫の手のそばに戻ってきて抱っこを催促。
得体のしれないモノで怖かったんだね。(笑)

さんざん遊んでから遅い昼食を園内のレストランのテラスで
取りました。
ななさんと猫の手はハンバーグ定食。
だんなさまは、鍋に入った熱々のほうとう。
そしてガイくんは、フランクフルト。
モモは、猫の手とななさんのミニトマトを食べたのに満足できず、
猫の手の足元をうろうろ。
猫の手が 「おしまい!」 と言ったので、もうこれ以上ねだっても
何ももらえないと思ったらしく、その後とんでもないことをしで
かしてくれました。


ガイくん用のフランクフルトは熱々ですぐには食べれず、
ななさんが自分の座ってるベンチの上で冷ましてました。
どうもモモはそのフランクフルトの匂いに誘われたようで、
ドロボウ猫ならぬドロボウ犬に変身。 ( ̄□ ̄;)!!
モモは猫の手側にリードで繋がっていたので、まさか大きな
テーブルの反対側まで手 (口) が届くとは誰も思わずに油断
してました。


モモはこっそりテーブルの下からななさんのベンチへ近づき
パクッ!
ななさんとだんなさまが慌ててモモを抑えてくれたけど、口
いっぱいにフランクフルトをほおばってるモモは

「しまったぁ 見つかっちゃった

とイタズラっこのお目目。

少しぐらいフラクフルトを食べてもたぶん大丈夫だと思ったけど、
何より熱々だったので口の中をヤケドしたら大変。
無理やり口の中に手を入れたけど、意地でも口を開きたくない
モモはそれ以上口を開くことはなく、おやつと交換しようと
『アウト』 を試みたけど、効き目なし。(ノ_・。)
口の中に入れた指はフランクフルトが熱くヤケドしそうで、
どう考えてもモモの口の中も熱いはず
犬って熱いモノ平気なの 
そんなことないよね。やっぱりヤケドしちゃうよね

ななさんも無理矢理モモの口を開いてくれて、なんとか
フランクフルトを出させました。
大の大人3人掛かりで、モモに振り回されてしまいました。

「ごめんね、食い意地の張ってるモモが迷惑をかけて」
( o*。_。)oペコッ


モモを抱き上げ、視線を合わせるとモモは悪いことをしたと
認識しつつ、(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪って感じ。
いい匂いがしたフランクフルトは、今まで食べたことのない
美味しいモノだったようです。
モモの口周辺からフランクフルトの匂いが…


楽しかった時は ∑(・o・;) アッ と言う間に終わり、来年も一緒に
遊ぶことを約束して帰宅の途につきました。
次に会えるのはいつかなぁ~



「ガイくん&ナナちゃん、モモを忘れないでねぇ~」


nice!(6)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

みんなで仲良く記念撮影 [MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖]

 2006年8月28日(月)のモモ日記 その1



夜中にモモが吠えないように気を張ってたので、ぐっすり眠る
ことができず寝不足の猫の手です。
7時前に起き、モモにトイレを促したけど… してくれません。
朝の散歩をするつもりはなかったのに、結局朝食まで時間が
あったので、モモと外へ。
ペンションの外へ出た途端、さっさとちーとうんPを済ませた
モモは、そのままペンションへ逆戻り。

「( ̄△ ̄;)エッ・・? お散歩は

自分の用が済んだモモさんはさっさと部屋に戻って、朝ごはんの
催促。 (;-_-) =3 フゥ
どんな時でもどんな場所でも食欲は旺盛なのね。感心

実は、今回モモの食器類を家に忘れちゃったのです。^^;
モモは食器類にこだわりはないので、手で一粒ずつあげても
カリカリとおいしそうに食べてくれます。
飲み水は、ドッグフードを入れてたタッパーを器がわりに。

モモの朝ごはんと自分たちの朝ごはんも済ませ、さぁ出発です。
ななさん一家と河口湖方面へ。
猫の手一人ではナビを見ながら、なおかつ後ろを気にしながら
先導するのは難しかったので、ななさんのだんなさまに先を
走ってもらいました。
うちのナビは古いので、いざという時になぜか現在地が狂って
全然違う場所を表示することがあるので役立たずです。
一つだけナビで気に入ってる点は、ナビの道案内音声が
『関西弁』 
なんです。(笑)
ふだん県内の移動が多いので行き先設定することがないの
ですが、今回伊豆まで行くため行き先を設定しました。
走行中、ナビが関西弁で勝手にしゃべるたび、モモの様子が変。
「どうしたのかなぁ?」 と思ったら、車の中で関西弁の
あんちゃんがいきなりしゃべるたびに、「誰がしゃべってるの
って_(・・ ))キョロ(( ・・)キョロッ 
というわけで本当は伊豆や富士方面が初めてではない関東
在住の猫の手が案内すべきところを関西在住で静岡方面に
うといだんなさまとななさんに先導をお願いしてしまいました。
(o*。_。)oペコッ



「みんな写真撮るから並んでぇ~」



〈ちゃんと並べたけど、みんなバラバラの視線〉



〈後ろから見るとこんな感じ!〉    モモだけお座りができてない


〈ペンション前で仲良く記念撮影〉   モモだけポーズが違うのよねぇ~(w_-; ウゥ・・


nice!(4)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

一泊だけのバカンス♪ [MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖]

 2006年8月27日(日)のモモ日記 その2


…続きです。

バカンスの目的は、わんこ友達の 『ななさん一家』 とのデートです。
ななさん一家は神戸に住んでて、猫の手は宇都宮在住。
関東と関西では気軽にお会いするはなく、いつもブログやメールの
やりときだけでしたので、ななさん一家が伊豆高原へ旅行される
機会を利用し、猫の手とモモもご一緒させていただきました。(^○^)



ペンションいっぺきこ〉  左側斜面がドッグランになってます。

初めてお会いするななさんは、関西育ちの女性そのもので
ハキハキ明るくパワフルな方でした。
(想い描いてた通りの女性で、安心しました。)
だんなさまはおっとりされてて、いつもニコニコ。
ななさんと愛犬であるガイくん&ナナちゃんを優しく見守って
られました。

ガイくんは、スタンダードダックスフンドで 9.2 kg の男の子。
ナナちゃんは、モモと同じミニチュアダックスフンドで 2.6 kgの
女の子。

モモは、自分と同じダックスということでガイくん&ナナちゃんを
問題なく受け入れて、一緒に楽しい一時を過ごせました。



〈仲良くお揃いのお洋服〉    モモ、ナナちゃん、ガイくん



〈モモは、はじめましてのご挨拶中〉



〈石をカジカジすることに夢中なナナちゃんに、興味津々のモモ〉



〈急斜面を利用したドッグラン〉   芝生ではなく自然の山野草を短く刈ってあります。



猫の手も夕食後にななさんたちのお部屋にお邪魔して、
缶チューハイとおつまみをごちそうになりました。
ガイくん&ななちゃんは昼間いろいろな所に行ったので
遊び疲れ、早々にベッドでダウン。
モモは半日車に乗ってただけなので、宴会に参加。
人が苦手なモモなので、ななさんやだんなさまに抱っこされて、
最初ちょっとおどおどしてたけど、2日間で慣れてくれたようです。
(^○^)

宴会後に、みんなで夜の散歩に。
ペンションは別荘地にあるので、安心して散歩できました。
モモはどんな時でも草地を好むので、よその家の庭先に
行きたがり困りました。 ^^;
散歩嫌いなモモさんは別荘に向かって戻り始めたら、みんなを
置き去りにしてすたこらさっさと物凄い勢いで戻ってしまいました。

ペンションには4家族、わんこが全部で6頭宿泊。
一番ガウガウ煩かったのがモモです。( ̄□ ̄;)!!
ろうかでシーズーちゃんやコーギーくんに出会うたびにワンワン!
食事中にも少しだけ他のわんちゃんが気になってワン!
猫の手たちがビールを飲みながら、夕食を酒の肴にしてる最中、
モモはななさんからおやつをいただき大満足。
『ななさん = おやつをくれる優しい人』 とインプットされたようです。
でも、欲張りなモモはさっさと食べ終わり、「ねぇ、もっとちょーだい
って催促。
ガイくんやナナちゃんは大人しくテーブル下で待ってるのに、モモは
食いしん坊でサラダのトマトやレタスを食べたり、おやつ代わりの
ドッグフードを食べたりして落ち着きのないわんこでした。(恥)

モモは知らない所に1人で置いていかれるのが不安で大嫌い
ほんの少しの時間でも待てずに、キュンキュン騒ぎまくり。
いつもだったら旅先にはヨッちゃんもいるので大丈夫だけど、
今回は猫の手しかいないので、モモをペンションの部屋に置いて、
車から荷物を降ろすために外へ出たら、部屋の窓が開いてたので
外までキュンキュン鳴いてるのが聞こえました。
(;-_-) =3 フゥ

部屋には、トイレも風呂も付いてないので、そのたびに廊下に
出るとキュンキュン。
「。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!! 置いてかないでぇ~」 って。
今までモモと一緒にトイレって入ったことがなかったけど、他の
人に迷惑をかけないため、モモ連れでトイレの個室へ。
外のトイレではないので、床もきれいだし、運良く洋式だったので
モモが一緒でも大丈夫でした。
洗顔やハミガキする時は、キャリーBOXにモモを入れたまま
一緒に洗面所へ移動。
そんな風に騒ぐモモなので、お風呂は残念ながら断念しました。
 森林浴ができる気持ちよさそうな温泉だったのに…



〈部屋の中で粗相しないよい子のモモっちでした〉



〈夜寝る時は、キャリーBOX中がモモのお休み処〉

そんなこんなでひたすらモモが騒がないように努力してたのに、
夜中に事件発生。
12時には、モモはキャリーBOXの中でスヤスヤ。
猫の手もその横のベッドで就寝。o(__*)Zzz
でも2時にトイレに行きたくなって、そっと起きてドアを開けたら、
寝てたモモがピクッと反応して起きちゃいました。
(≧▽≦;)アチャーー
しょうがないので、またもやモモ連れでトイレへ。
その後すぐにBOXの中でスヤスヤ寝ちゃったので安心して
猫の手も寝ました。

ところが、3時過ぎにいきなりモモが遠吠えみたく
「ワオ~ン って吠えたので慌てて飛び起きました。

「(・・。)ん?何事?」

「怪しい人が部屋の外にいるよ!」
ってモモが吠えて注進。

猫の手たちの部屋は洗面所の隣なので、トイレに行く人は
必ず部屋の前を通ることに。
この時も誰かがトイレのため部屋の廊下をすたすた歩いてた
ので  「怪しい人だぁ!」
 って吠えたのです。
┗┃ ̄□ ̄;┃┓ ガーン!!

「もしかしなくても、
     誰かがトイレに行くたびに吠えるの?」


この後、猫の手はヒヤヒヤしながら眠りました。
案の定、1時間後の4時過ぎにどこかの部屋が開閉する音に
モモは素早く反応してムクっと起き上がって吠えようと構えた
ので、すかさずモモを抱き上げ  「大丈夫よ!」 とあやすと
「ほんと?」 って感じでアイコンタクト。
ちょっと不安そうだったけど、抱いてたので吠えずに済み
ました。 (´▽`) ホッ
実はモモがドアの開閉に反応するのと同時に、猫の手も
その音に反応して飛び起きたのです。 ^^;
だってモモが気になって熟睡できなかったんですもの
この後も安心して寝ることができずうとうと状態。


結局その後、2度ほどどこかのドアの開閉にモモも猫の手も
飛び起き、モモを抱っこしてあやしたので吠えずに済みました。
朝6時を過ぎると、あっちこっちの部屋から生活音がして、
モモはピクピク反応して吠える気配ありあり。 Y(>_<、)Y ヒェェ!

「お願いだから吠えないでぇ~」

ということで、ベッドの上にモモを乗せることはせず、ベッドの
上に寝てる猫の手の胸の上にモモを両腕で抱いたまま寝ました。
胸が圧迫されて寝心地最悪だけど、モモは抱かれることにより
安心してスヤスヤ眠るのでじっとガマン。
猫の手はモモのせいで安眠できませんでした。
・゚゚・(×_×)・゚゚・。 ビエーン


 今回の教訓

どこかにモモ連れで泊まる時は、部屋にトイレが付いてる
ことが必須条件
 ということ。
部屋に付いてれば、一人でトイレにゆっくり入れるし
(モモはいつもトイレの中には入らず、ドアを少し開いて
おけばそこからのぞいて猫の手がいることを確認して安心
してくれます)、夜中にトイレのために人が廊下をうろうろ
することもないので、モモも安心して安眠でき、吠える
心配もなし




nice!(5)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ちょっとズルして運転は… [MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖]

 2006年8月27日(日)のモモ日記 その1



モモと一緒に早起きしました。
早起きしたと言っても、いつもより早いだけで世間一般的には
早くない
モモに朝ごはんを食べさせて、自分の用意をして、午前9時
過ぎに宇都宮を出発。
行き先は、伊豆高原の真ん中へんにある一碧湖です。
宇都宮から目的地まで260km。
;;;;(;・・)ゞウーン 遠いなぁ~

でちょっとズルして行きの運転は、ヨッちゃんが。
「( ̄△ ̄;)エッ・・? モモと2人の旅行では?」
(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪ そうなんです。
小田原界隈まで運転手はヨッちゃんがしてくれて、猫の手は
モモを助手席で抱っこしてました。
デルソルに大人が2人乗ると、必然的にモモはヒザの上。
トランクは深さが30cmくらいしかないので、小さなスーツケースと
洗濯カゴ (←ふだん一人で乗る時に助手席の足元に荷物置き場
として置いてます) を置くとそれだけでスペースがいっぱい。
モモのトイレトレイとキャリーBOXが入らないぃぃぃ。
/(-_-)\ コマッタァ・・・
結局トイレトレイは助手席を少し前に出して、座席の後ろの
空いた隙間に置いて、キャリーBOXは無理矢理押しつぶして
トランクへ。
何とか荷物を押し込みました。^^;

小田原でヨッちゃんと別れ、猫の手が運転して目的地の一碧湖へ。
夏休み最後の日曜日とあって、伊豆から東京への帰り車は大渋滞。
それを尻目に逆方向へ向かってる猫の手はスイスイ。
一碧湖は伊東の先にあり、道が複雑。
ナビとパンフレットを見比べながらペンションを目指したけど、
2度ほど道を間違え辿り着くのが大変でした。(ノ_・。)
山道の途中に一碧湖があったけど、湖を見る余裕もなし。(x_x;)シュン
ヨッちゃんは、秋葉原に用があって東京に着くまで一緒の
予定だったのが、ついつい甘えて小田原までお付き合い
願ってしまいました。



「ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪バカンスだぁ~」



「ちゃんと伊豆まで辿り着けるのぉ 伊豆って遠いんだよぉ


nice!(4)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

これからバカンス♪ [MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖]




 あにょね、これから猫の手と旅行するんだよ。
( '∇^*)^☆うふっ♪


高原のペンションに泊まるんだって。
ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


猫の手と2人だけにゃんだよ。

ヨッちゃんはお留守番。(〃´・ω・`)ゞえへへっ♪

猫の手がトイレに入っちゃうと、不安で泣いちゃうかも…

でもねぇ、今年の夏はどこにも行かなかったからうれちいなぁ~

ペンションでね、わんちゃんが待ってるんだって。

お友達になれるといいなぁ~ o(@^◇^@)oワクワク

いつもより、早起きちないといけにゃいの。

 朝ごはんも早く食べにゃいとダメなんだって。

お家に帰ってくるのは、月曜日の夜なんだよ。

 SMAP×SMAP見れなかったら、いやだなぁ~



「おにゅーの洋服着て行くんだよ



「フード付いてるからこんなおちゃめな格好もできちゃうの(笑)」


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
MoMoと旅行♪ 2006.8 伊豆・河口湖 ブログトップ
メッセージを送る